2015年08月26日

相場師魂 降臨☆

相場、おもっしぇー

こんばんわ どやざぁ徳蔵でし

失業中の先輩にトレード教えるかもしれない的な雰囲気になり
なんとなくチャートをフルセットだしてみた結果

すっかりハマっております

やっぱり相場はおもっしぇーです
どやざーです
値幅がもりもりのため、1年ぶりにも関わらず有り難く勝たせていただいております
1年間もなにしてたのか?とツイッターでツッコまれたので
おいなりさんをいじくり倒していました と答えました


何事もなかったかのようにリアルタイムトレードを実況しはじめたところ
その様子を発見してくれた友達からLINEをいただきめした

ありがとうございめす

100万年ぶりにトレードするってどんな感じ?

という話なんだけど
あんまやることとか変わらない感じ
自転車乗るのとおんなじで 一度乗れたら感覚次第という次第

それつまりひとえに 相場観がものを言うのだな と感じた次第

相場観とはなんでせう?と考えた時
「納得感」
という感覚に置き換えられるような気がいたしておりめす

自分の相場観によって相場の動きをイメージし
行動をイメージし
納得のいくトレードを遂行できるか否か

相場観があるがために 納得するトレードができる
納得ができるから 自分のトレードによって悩み苦しむことがない


その相場観を養うために、人それぞれありませうが、徳蔵が思うには

経済ニュースとかから各通貨の置かれている状況を把握
沢山の時間軸でテクニカル分析をしまくる

相場にどっぷりつかった時間をたくさん経験し 
経済の状況やテクニカル分析をトレードにふんだんに活用し
その上で相場での体験を蓄積しまくる
それで相場観が養われるのだとナカタは思います
ナカタは卵焼きが大好物です


まあ 100万年前も同じような事を言っていたのですが

一億万年のブランクがあっても、相場観があれば大丈夫 ノシ☆
的な話をさせていただくことで 
相場観を持つことの重要性を伝えられたらいいなー☆
と思ってナカタは記事を書いた次第でし
ナカタはアジの干物も大好物です



posted by キッド at 20:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする