2014年05月23日

既存!依存!無論ヒロポン!

5/19 ドル円 -3.2 +0.1

ドル円値幅が終わってる

21日は欧州時間にひさびさユロ円やったけど。やっぱいいよね。動き。

ドル円は季節要因かなんなのか。日経も14000割ったりVったり。

チャートは完全に弱いんだけど。

弱いのはいいとして、底でロング入れたかったんだよな。

2014_5_23_6_53_3424.jpg

↑の下値紫ライン。それを下限に上値TL抜いて上昇再開イメージもってたから。
紫ラインで支持されることを前提にロングいれて放置作戦。
そして上昇トレンド再開からの上値チャネルぶっこ抜きから108円。


まぁここまではっきり割り込むと作戦は破綻。
下限目途が曖昧になっちゃうから、あらたに下固めの動きが欲しいとこ。
水平ラインで100.70〜80あたりが機能しそうでもあるけど、
この際もうちょっと下攻めしたほうがおもしろいよね。

ていうかボラがなさすぎてやる気も薄い。
アベノミクス以前の、デフレ全開民主党政権時代のドル円くらい終わってるし。

あの頃はユロ円ばっかだったな。ユーロ危機でネタ豊富だったし。
むちゃくちゃ動いてたし。

チャート分析がコアになってきて、
ファンダ的視点がおもしろくなってきてからドル円ばっかになったけど。
ここまで低ボラ続くと、なんでドル円なの?とか自問しまくるしね。

まぁスプ小さいし、チャートはホント素直だしね。やりやすさはあるけど。
やっぱ通貨ペアは複数やって、幅もたせることを常にしときたいよなー。
ついついドル円チャート開いてそのままトレードしちゃうし。

最近はユロ円ユロルもトレードできるレベルでチャートは開いておくようにしたけど。

プレイヤーとして変化して対応していかないとな!と。意識。


ていうか、、、

そういう変化や対応という視点でいうと、トレード自体があやうい話な感じ。
金融商品だけに依存してる割に、FXしかやったことないしな。
インデックスとか株とかもやったほうがいいんかな?とか思う。

ていうか、金融商品に依存してること自体、昔から違和感は全開だったんだよな。
よく、相場はなくならない!みたいな事いうけど。

相場を金融商品として提供する場は変化するし、なくなったりするわけで。

直近だと金融庁のレバ規制。

ていうかドルペッグ時代には為替取引すら成り立たなかったわけで。

結局、規制とか政策とかであっさり環境変えられてしまう可能性があるのに、
それを生業としてやり抜こうと決心したところで。。。

という話。

こっちがその気でも、稼げる環境が提供されないことで orz。。。。
とかなりかねないのは重大なリスク。

「FXさえ!FXさえできればオレは稼げるのに!!」
とか言っても その環境がなければなにもできない、とかは避けたいし。

パチスロやってたときも、4号機全盛なんかは稼げてよかったよね。
オレもスロプロとかなりたかったし!

でも規制入って5号機なって、環境変わってからまぁ。スロプロ無理だろ。
って感じだし。

そんな話になったら、会社員だろうが起業だろうが皆一緒のリスクということで。


だったら必要なのは個の力


結局、なにをやっても喰える、なんとかなる、以上に、


なにをやっても稼げて儲けて ヒャッハーできる!


力が必要という話になるんだよな。

日本はお金に対する教育が遅れているらしい。

小さい頃からお金に関しての勉強とかしてたら

バランスシートがどうのこうので 金が金を呼んで

ヒャッハーですね!

って、フィナンシャルプランナーみたいなカッコいいこと言えるのかな?

いや、そんなダサいことは言わないのか。。。


フィナンシャルプランナーが言いそうな事がひとつも思い浮かばない時点で

オレのお金に関する知識のなさが泣けてくる。


個で稼ぐちから。

お金の勉強、経済の勉強。

トレード以外でなんだろね。

マンソンは買いたいけど。

ラーメン屋とか開いたほうがいいか?

店長候補はいるんだよな。

あと召し使い候補とかもいるし。

ツタヤで会員証作るときに、

職業「召し使い」って書くのは勇気がいることだとは思うけど。



トレーダーとしての自信はある。けど。

マーケッターやフィナンシャルプランナーになりたい、わけでもないけど。


個で生き抜くちから!は絶対必要だよな!


と、思うのれした。


ごきげんよう、さよおなら。

posted by キッド at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック