2014年07月08日

ニューゆめこ にぎる 

相場は凪 ジリジリ ジリジリ

朝一ユロ円ユロルをショートして ユロルはビビって微損

ユロ円はさっき利食いしたった

そんなスローライフで 動画が捗った

今日もゆめこは がんばります


posted by キッド at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キッドさん

お疲れさまです。
前回のゆめこもよかったですが、今回もGOODです。

検証で、知る事の意味は理解したのですが検証が作業のように感じ手につきませんでした。

自分にとっての明確なトリガーは見つかっていませんが、

明確なストップ、報酬比率、資金管理は決めていますので

少額ですが、リアルはじめました。

答えなどない相場で、自分なりの答え(負け)?を見つける為に。


L時間からNY時間まで持ったポジション決済。
その後、NYからの…


不確実性。
確率。
リスク。

今はこの三つに絞って相場やりたいと思います。



ブログ米、自分の素性をぶっちゃけすぎて、
フレッシュじゃなく申し訳ないです。

キッドさんのおかげで少しづつですが、前に進む勇気をもらい
感謝しています。

またの更新楽しみにしております。






Posted by まっく at 2014年07月08日 23:25
おいーっす!そか もうリアルはじめるのか

ほんとに今ってボラないときだから 正直きびしいよね
去年の今頃だってアベノミクスの過熱感なくなってきて 
ボラ落ち着いてきたなー とか思ってたんだけど

それでもデイトレで100ピップ獲れる日なんてゴロゴロあったし
デイトレでムリでも 宵越しであっさり獲れたり

いまだと1ポジに20ピップ乗ったら赤飯パーリー!くらいだから
いやいや ほんと きびしいwww

ボラがなければ トレーダーなんてマジで淘汰されるよね

まぁ これからリアルやんのに テンション下がるような事いうなよ
って感じなんだけど

でも 

やらなくていい相場 
スクエアもポジションです
こんな相場は検証でもしませう

とかとか いろいろあるけど

オレ的にはちょっと違ったんだよなー
なんというか やらなくていい相場を
よく知りもしないうちから やらなくていいと決め込み ホントにやらなかったら
やらなくていい相場が どんなもんなのかを
本当に理解できんのか?

って疑問に思ってた
だから どんな相場でもずっとチャートは見てたよね

まぁ 今は本当にやらなくていい相場なんだけど

でも 自分で体験して経験して 
そんな やらなくていい相場で なにができるか?
やらなくていい相場は どんな動きをするのか?

やらなくていい相場を体感するのも いい経験には間違いないから


大事なことは 一貫した視点で見ること


オレがはじめたての時は 必死こいてチャートをただ見るだけ
たしか16時間くらい ずーっと見てたんだけど

なんにもならなかった

目が痛んで飛蚊症になっただけだった

ただ見てるだけじゃ そら意味ないっしょって感じなんだけど
でも おぼろげながらに 記憶をたどると なんとなく
ルール的なものが あったような なかったような

一貫した視点 一貫したチャート設定

それでチャートを見て エントリーポイントを探す
あと チャートを先読みして 
チャートがこうなったら エントリーするみたいに。
あわせて ストップ リミットもイメージする

いざチャートが狙ってた形になったら
変化してくチャートと共に 値動きのイメージを先行させて
ストップ切り上げポイント探す

ドテンのポイント つまり 反対ポジもつならどこ?
とかもイメージしながら探す
それが利食いターゲットだったり 分割入れたりの目安になるから

とにかく 最初はエントリーできるかどうか?
そればっかりに意識がいきがちなんだけど
エントリーすることが目的なのではなくて

値動きのイメージを作り 
いざイメージどおりになったときに 動けるかどうか?

が大事なんだよな
だから 値動きのイメージ イメージ
最初はムリ 難しい 

それは当たり前 

でも それを意識してやらないと どうにもならないわけで
とにかく 

リアルで張りたければ 張ってみるのも経験だし いいんだけど
リアルタイムで動くチャートを見て
金は賭けずに イメージしてみるだけでも 全然ちがうから

むりにリスク獲らなくても 全然いいとは思うよね

てか この記事の内容と全然 逆のこと言ってるじゃねーか
って話なんだけど

まいいや

値動きのイメージをしながらチャートを見る
なんでここで止まったか?
なんでここで走ったか?

いろいろ考えながらチャート見てると すんげぇ時間経つの早いんだよな
そんだけ面白いし 夢中になれるし 上達や理解も早いから


一貫した視点
値動きイメージへの意識


オレらが焦っても 相場は動いてはくれないからね
まっくにはまっくのペースがある
いつも全身全霊 全力だしてがんばってたら
どんなに遠回りしたって
それがまっくの最短距離だから

他人とくらべる必要ないし 自分を信じて 着実にいきませう

Posted by キッド at 2014年07月09日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック